贅沢レトルトカレー

20170518

ごきげんよう、小林です。
最近、カレーばかり食べている気がします。
普通のカレーライス、バターチキンカレー、グリーンカレー、
ココナッツカレー、イエローカレー、ドライカレー・・・・・
あまり考えた事は無かったのですが、どうやら我が家はみんな
カレー好きのようです。
特に父はこだわりを持っているようで、玉ねぎは1時間以上
炒めるのが当たり前、一時期はカレー粉を使わずにスパイスの
調合からやっていたこともある程です。どんだけ・・・。

そんな我が家の新しいお気に入りがコチラのレトルトカレー。
神戸元町の大井肉店が販売している『熟成ビーフカレー』です。
大井肉店さんは明治4年から続く老舗で厳選したお肉を販売しています。
元町らしいレトロっぽさがいい感じのパッケージですね。
(「レトロ」って響きが何か美味しそうですよね(食い気))
国産牛肉はとろけていて、
柔らかめの野菜やバナナフレークも使われていました。
ピリッとスパイシーで、
ちょっぴりフルーティーな爽やかさが隠れたカレーです。
1箱605円(税込)とちょいとお高めですが、食べる価値有り!
たまにはちょっと奮発してみてはいかがでしょうか。
美味しい上に作る手間も無いし文句無しですよ(悪魔の囁き)

▼本日のブログで紹介したお店はコチラから
大井肉店

コメントは受け付けていません。