出遅れましたか?…茗荷の甘酢漬け

20170725

毎年恒例になりそうなこの茗荷(みょうが)写真、
片野の好物「甘酢漬」です。
目ざとく見つけた家人が「茗荷、売っていますよ、
欲しかったんじゃないの?」と声をかけてくれました。
「あっ、ほんまや―、また買い忘れるとこやった~」私。
「食べる前から忘れてどうする…」家人 (苦笑)

昨年は5月中旬すぎから、食べてたような気がします。
見かけた時にすぐカゴにいれなかったから、
今年はかなり出遅れた!と思っていました。
でも本来の「夏ミョウガ」のシーズンは7月・8月。
「秋ミョウガ」は9月・10月ということ。
秋ミョウガのほうがコロンッとした大きな形になる
らしいけど、私は夏らしい雰囲気を醸し出す味わいの、
甘酢を欲するこの時期のが好みです。

ホルモンバランスを整える効果もある優秀なミョウガ!
よーく洗って熱湯をサッとかけた茗荷が冷めたら、
作って冷ましていた甘酢と一緒にビンにいれるだけ。
甘酢がかかると、白と薄グリーンの茗荷が
みるみる濃いピンク色に変っていくぅ―
この瞬間が大好きです❤

あいかわらず、家人は茗荷は自ら進んで食べないっ!!
方針です。。。もの忘れを恐れて…(笑)

コメントは受け付けていません。