もちの活用

20170113

ごきげんよう、小林です。

年末年始、祖母の家でもちを大量に生産したため
我が家の冷蔵庫は餅に支配されております。
毎度しょうゆやオリーブオイル、味噌や餅巾着鍋など
色々変えてはいるのですが、だんだん飽きてきてしまいました。

そこでなんちゃって餅とんぺい焼きを作ってみました!

作り方はとても簡単。
1. 餅をフライパンに4〜5個くらい並べて両面焼きます。
 このとき上からヘラでおさえて平べったくくっつくように焼きます。
2. 柔らかくなってきたら溶き卵2〜3個分を餅の上と下に行き渡るように
 流し入れます。
 ベーコンやホレンソウを入れても美味しいです。
3. 焼き終わったらお好み焼ソースとマヨネーズ、かつおぶしを
 かけて完成。

本当に簡単に作れます。
おつまみとしても晩ご飯のおかずとしても、美味しくいただけます。
是非お試しあれ!

コメントは受け付けていません。