雪害

20170220

「立春」がすぎ、朝晩の冷え込みが和らぎ
少しずつ春の訪れの気配がします。

今回の大雪で被害に遭われた方も多い事と思います。
神戸も何度か雪が降り続き道路が凍結しました。

神戸から雪の気配が無くなった頃、滋賀県の彦根城に出掛けました。
ですが、考えが甘かったようで・・・。

琵琶湖に近づくにつれ雪解けどころか見渡す限り銀世界。
唯一、高速道路はきれいに整備されていましたが、
滋賀県に入ると下道はスタットレスなしでは大変でした。

各家の前には雪掻き用のスコップが立て掛けて有り、
道の両脇には積み上げられた雪の壁が出来ていました。

この冬初の積雪量を見てうれしくなった戎も、
歩くとなると辟易しました。

ペンギンのようにヨタヨタあるく私を横目に、
滋賀県民は颯爽と自転車で通り過ぎて行くのでした。

コメントは受け付けていません。