銀河鉄道999

20161108

昨日は立冬を迎え、朝の寒さにまた1枚シャツを
重ね着した片野です。

先月の10月20日、ドラえもんのスネ夫役を演じた
声優の肝付兼太さんがお亡くなりになりましたね。
また大切な方が亡くなられ、とても残念です。
私は知らなかったのですが、「銀河鉄道999」の
車掌役も演じておられたっ!

多くの声を演じた中で苦心されたのがこの車掌役
だったそうです。それは、しゃしょうさんは透明
人間で表情がなかったため、淡々と話す真面目な
車掌像を作り上げたとのことです。

私、11月3日~6日まで神戸の西神プレンティにて
開催されていた『松本零士の世界展inプレンティ』
を鑑賞してきました。(その際、この車掌さんを撮影
しながら説明を読んでスネ夫さんだったのねと知る)
日本のアニメ史に残る不朽の名作「銀河鉄道999」の
ストーリーを実は知らなかった(恥)私は家人の説明を
聞きながらの展示見学。

もちろん、鉄郎、メーテル、車掌さんは知っていたけど
機械の身体を求めて旅をしていた(驚き!)という基本
情報が私には抜け落ちておりました…。
―冬のきれいな星空を眺めながら思ったこと―
あらためて「銀河鉄道999」読みたぁい❤

コメントは受け付けていません。