当たり

20170403

淡路島に水仙を見に行ってきた時のお話です。

大体見頃は2月いっぱいぐらいまでで、
なかなか満開の頃に出会える時期は短いので難しいのですが、
今回は過去のトップ3に入るぐらいの素晴らしい開花状況でした。

香りもムンムン漂ってきて当たり年だなあ〜
って気分良く入場券を購入したのですが、
なんとちょうど何千人目か何万人目だったらしく
「カラン、カラン、カラーン」と鐘を鳴らされてしまいました。

なるべく目立ちたくない戎にとって、
これは穴があったら入りたい状況でした。

見ず知らずの方々から拍手で出迎えられながら入場し、
お土産売り場で使える金券を照れながら頂きました。

そして、忘れた頃にまたお土産物売り場で
「おめでとうございまーす」の嵐。
そんな嬉しはずかしな一日でした。

淡路島のみなさん、どうもありがとうございました。

コメントは受け付けていません。