重力波 —アインシュタインからの最後の宿題

2016021312020000.jpg

日曜日、びっくりポンな暖かさ(気温は20度近く)で、陽気に
外に飛び出したのがウソのようですね。
昨日は霰(あられ)が降り、今日はとっても寒くなりました。
地球、大丈夫なの? と一般庶民は心配になりますよね。
ホントわからないことが多すぎる分野です。

でも重力波が初観測されてビックニュース!!
(重力波 — 重力が時空を光速で伝わる現象)

もう少しわかりやすくいうと、重い天体同士が合体などで激しく
動いた際にその重力が影響して周囲の空間にゆがみが生じ、さざ
波のようにそのゆがみが伝わっていく現象です。

科学に超疎い私ですがアインシュタイン氏は存じ上げております。
あっかんべ—の肖像画で有名ですね(笑)
この重力波は「アインシュタインからの最後の宿題」といわれて
いて、☆重力波があるんだよ〜「重さを持つ物体は、重力で周りの
時空をゆがめている」(一般相対性理論)☆直接観測できるかな?と
100年前に予言していたというのです。
うぅ〜ん、ここの点に興味深々惹かれちゃってニュースをわからぬ
ながら懸命に見た、かたのでございます。

あっ、この写真なんの関係もない…と思うでしょ、違うのヨ〜、
このシクラメンの葉の広がりがおかしくて、我が家で「宇宙」と
名付けて呼んでいます。使い方—宇宙、水不足じゃない?とかね。
だからここに登場〜ハイ!

コメントは受け付けていません。