夏、来た

20160719

春から夏にかけて出てくるもの・・・
それは、かえるさんです。

アマガエル、かわいいですよね。
アマガエルの背骨が特に好きな戎です。
触るとこりこりしていてたまりません。

夏にかけて、夕暮れ時の水を張った田んぼ脇を歩くと
蛙さん達の大合唱が聞こえてきます。

この「ザ・日本」とも言うべき景色にはとても癒されますね。
あんな大きな声で鳴いているのに、いざ捕まえてみると
3cm程の体型なので驚きです。

一体、どこからあんな大音量の鳴き声がでるのか不思議で
しょうがありません。じっと見ていると、喉元がプーと膨らみ
震えているのが分かり、とても楽しくてつい触りたくなってしまいます。

私の一番のお気に入りはカジカガエル。
特徴はその鳴き声。【河鹿】といって、山の奥で鹿が鳴いているように
聞こえることからそんな名前がついたそうです。

高温の透き通った鳴き声なので、私はずっと人に言われるまで鳥の声だと
思い込んでいました。

「日本一美しい」と言われる程綺麗な声なので、
大自然に行かれた際はぜひ聴いてみて下さい。
私は家に連れて帰りたかったのですが、見た目は想像とは
違うみたいなので断念しました。

コメントは受け付けていません。