オクラに恋して

2015091308450002.jpg

おはようございます!片野です。
先日、オクラが実をつけた際も花はいつ咲いてたの?!
と写真が撮れなくて残念に思っていました。

その次も庭担当の家人すら気づかぬ間に咲き、地面に落ちて
いたので今度こそはとチャンスをねらっていた所でした。

その後なかなか咲いてる場面に出会えなくて…。
家人が「咲いてるよ~」と声をかけてくれてようやく撮れました♪

我が家の庭に不似合な優雅さと上品さを感じる美しい花。
そして翌日も咲いてくれるかと思えば、あっという間に
姿を消して我々を「・・・」という寂しさで包む花です。

どうやらほんの数時間しか咲かなくて、非常に短命であるようです。
ネットでも花が見れないと嘆いている声がありましたので
見れただけでも「良し!」といたしましょう(感謝)

オクラの実も鬼のツノのようにピッと生り、ようやく販売
しているサイズくらいになるのを待って1本収穫。

オクラの花言葉は「恋の病」。
なんだかわかる気がしますね(笑)

コメントは受け付けていません。