本革バスケットシューズ

20151208

大分前に手に入れたけど、丸1年間勿体なくてなかなか
おろせなかった本革のバスケットシューズ。
どう考えても全くバスケをさせる気のないバッシュですね。
NATURAL STANDARDという、メンズファッションの
ショップで取り扱っていました。
少量生産だそうなので、今買わなければもう出会えない・・・!
と、まんまと購入したチョロい小林です。サヨナラ愛しい諭吉たち。
本革なだけあっておろしたては少々固めでしたが、
履くほどに馴染んできてとっても良い感じ。
使えば使うほど味わい深くなっていくのでとても気に入っています。
多少のキズも“味”の内。
「デリケートな素材だから、ここぞという時に使おう!」
なんて微塵も思いません。
寧ろがんがん使ってくたくたにしてしまいたいです。

ふと気が付くと本革モノばかり持っています。
やたら高価だし、手入れはしないといけないしで・・・
面倒くさがりの小林にはあまり向いていないのかも。
でも、手がかかる子ほど可愛いというもので。
思い入れがあればある程、長い間使ってあげられるのも
本革の良いところだと思います。

コメントは受け付けていません。