「世界の車窓から」に感動した!

20160510

テレビ朝日の長寿番組「世界の車窓から」
皆さまもきっと一度はご覧になったことがおありですよね。

先週の5月2日に放送1万回を迎えたそうです。(拍手!!)
「1987年スタート」と今回知って、2013年3月までは毎日
放送されていたことに「そうだったんだ」と驚く私。
(何言ってんの! と、お叱りの声が聞こえそうですが…)

世界各地の鉄道列車の窓から見える景色や、その沿線の
街と名所や遺跡などの情景を伝えるドキュメンタリー番組
です。( 今は月曜日から金曜日の約5分間です。)

行ったこともない国なのに何故か懐かしい感じがして見た
あとで「あっ、今のどこの国だったのかな?」なんて事も
しばしば(笑)そしてこの取材をされてる方は旅に出っ放し
なんだろうか?なんて疑問も…(笑)。

現在まで104カ国と地域を訪れ、総取材距離は約75万キロ。
地球を19周近くした計算になるとは! 誠に恐れ入ります。
ナレーターの石丸謙二郎さんの淡々とした語り口もなくては
ならないものです。続けるっって凄いことですよね。

いつかシェルブランの季刊紙「日々是好日」も継続発行と
いう積み重ねが何か奇跡を呼ぶかもしれない?!
なんて、うつらうつらと夢みる片野です❤

コメントは受け付けていません。