「さようなら」と「こんにちは」

やかん

一人暮らしを始めた時に
当時珍しかった赤い琺瑯のやかんを買いました。

ずっと相棒として大切にしていたのですが
先日内側を洗っていたら琺瑯が剥げてしまい
ついに使えなくなってしまいました。

2代目として買う日が来たらと
心に決めていたのが野田琺瑯さんのやかん。
愛らしいフォルムと洗いやすそうなところが決め手です。

なんとなく買うなら「黄色」と思ったのですが
よくよく考えたら大好きな「ラバーダックちゃん」を想像させるようです。
春は出会いと別れの季節です。

ものを捨てるのが苦手な宮田ですが
なんだか今年は整理整頓できそうな気がします。

コメントは受け付けていません。