祝10周年!

20170206

大好きな「東京バンドワゴン」シリーズが
10周年を迎えた最新の11作目を読みました。

途中参加で追いかけるかたちで読み始めたのですが
毎回どの作品も裏切りません。

号泣だったり、気づけば泣いていたり、
目頭が熱くなったりと
宮田は必ず泣かされてしまいます。

血の繋がりの有る無しにかかわらず
ひとつ屋根の下に暮らす大家族。

そこにご縁があって集う魅力的な人々も含めての
ファミリーの物語です。

ちょっと凹んでいる時に読むと
明日は少しだけ頑張れそうな気がします。

10年の次は20年とずっと続いて欲しい作品です。

コメントは受け付けていません。