深海でサンドイッチ

20160502

なにかにつけ「おいしそうなもの」が基準です。
どこでおいしいものが食べられるか?
出かける時は必ずチェックします。
おいしそうなものが出てくる映画と本も大好物です。

南極という慣れない環境で
おいしい食事を用意しようと奮闘する観測隊員さんを描いた
「南極料理人」という映画をご覧になりましたか?
この映画がお好きな方におススメの本を読みました。

深海調査船「しんかい6500」の支援母船「よこすか」には
たくさんの船員さんや研究者さん達が
乗船されているそうです。

何か月にも及ぶ航海の間全員分の3度の食事を
用意する方々がいらっしゃいます。
限られた食材を無駄にせず、栄養にも気を配りつつ
食べる人を飽きさせない料理を作り続ける姿には頭が下がります。

手軽な冷凍食品などを敢えて使わず、
手間暇を惜しまない愛情のこもった料理なら
たとえ船酔い覚悟でも食べてみたいと思う宮田なのでした。

コメントは受け付けていません。