幹事のアッコちゃん

20160725そうです、あのアッコちゃん再びです。

前作はアッコちゃんの登場が少なくて
ちょっぴり物足りなかったけれど
今作は全編に渡って堪能できます。

最強だと思っていたアッコちゃんにも
実は弱いところがあったり、
駄目な自分を乗り越えたからこそ今があるという
とても親近感の湧く内容です。

主人公三智子さんの成長ぶりには目を見張るものもあり
随所で「自分ならどうだろう?」と
考えさせられるところもたくさんあります。

実生活に生かせそうなポイントもあるので
働く女性にはぜひ読んで欲しい一冊です。

宮田がおすすめするからには
もちろん食いしん坊さんも満足のはず!
(逆にお腹が空いて困るかも…)

コメントは受け付けていません。